シティーホテルでの結婚式の魅力

立地が良くて格式も高い


シティーホテルの魅力は、まず立地の良さです。駅が近いホテルも多いですし、シャトルバスを運行しているホテルもあります。
ゲストは1日だけですが、新郎新婦は何回も通うことになるので、辺鄙な場所にある結婚式場にしてしまうと、式当日まで結構大変です。その点、ホテルは式当日まで通うのも便利です。
また、格式が高くて、知名度もあるため、両親や親戚が喜んでくれることも多いようです。実際に、両親の勧めでホテルウェディングにしたという新婦さんもいます。
知名度が高いということは、初めてそこを訪れるゲストが迷わないというメリットもあります。駅で聞いても、タクシーに乗っても、駅員や運転手がすぐに理解してくれます。結婚式当日は本人たちだけでなく、ゲストもなにかとバタバタしているもの。交通の便が良くて、迷わない場所にあるというだけでもゲストに喜ばれますよ。

とにかくなんでも揃ってる


そもそもシティホテルは複合施設です。宿泊できるのはもちろん、ラウンジやレストランもありますし、プールやスポーツジムなどの娯楽施設もあります。
そのため、準備段階のドレス選びやブライダルエステ、当日も挙式から二次会まで、すべてがホテルだけで完結するというのが最大の魅力ではないでしょうか。もちろんホテルなので、宿泊予定のゲストの部屋も用意できます。新郎新婦も前日から宿泊すれば、式当日の朝は余裕を持って準備ができるでしょう。
ただし、複合施設であるがゆえに貸切感がないことも。それでも、式場のフロアだけは部外者が入れないようになっているホテルがあったり、スタッフの質も高いことが多いため、細かいところまで配慮した結婚式を挙げることができるでしょう。

結婚式を安く抑えたい時には、比較サイトの利用も方法の一つです。条件を指定できるので、その中から複数の式場を比較して安い場所を探しましょう。